ホームベーカリーの選び方。必須機能は「イースト自動投入」!

ホームベーカリーの選び方 家電

こんにちは、とりです(・∀・)

先日、ついにホームベーカリーを購入しました!

購入したのはPanasonicのSD-MDX102です。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥36,700 (2020/10/20 15:38:29時点 Amazon調べ-詳細)

カップボードのデザインに合わせて、ホワイトにしました。
Panasonicのホームベーカリー

今日は、

  • ホームベーカリーを買うならこの機能があるものを選ぼう
  • なぜPanasonicのSD-MDX102にしたのか?
  • 他社製品との違いは?

について、まとめたいと思います。

スポンサーリンク

ホームベーカリーを買うならこの機能を選ぼう

ホームベーカリーは安いものなら5000円程度、高いものは5万円程度と、10倍もの差があります。

安いものでも、きちんと美味しいパンが焼けます。

ただし失敗しなければ!

パンって温度や湿度にとても左右されやすく、安いホームベーカリーは夏場だと失敗しやすいのですよね。

失敗が少なく、美味しいパンを食べるために、私は次の機能のついたホームベーカリーを選びました。

イースト自動投入あり

ドライイーストを使ってパンを焼くなら、「イースト自動投入」機能は必須です!!!

created by Rinker
マルサンアイ
¥980 (2020/10/20 15:38:30時点 Amazon調べ-詳細)

私は以前、古い象印のホームベーカリーを借りて、10回以上試してみました。

そのホームベーカリーにはイースト自動投入機能がなかったので、パンケースに材料を入れたあと、一番上にドライイーストを入れました。

予約機能を使わなければ問題ないのですが、パンって朝食に食べたいことが多いですよね。

そのため、夜にセットして朝にできあがるよう予約で作ると、失敗してしまうんです…

ドライイーストが発酵しすぎて、イースト臭かったり、酸味のあるパンができあがってしまいます。

イースト自動投入機能があるホームベーカリーなら、イースト容器にセットしておけば、適切なタイミングで投入してくれます。

ホームベーカリーのイースト投入口

そのため予約で作っても過発酵せず、美味しくできあがります(^o^)

ちなみに、天然酵母しか使わないよ!という方は、イースト自動投入はなくて大丈夫です♪

天然酵母コースあり

一般的にはドライイーストでパンを作りますが、慣れてくると天然酵母にもチャレンジしたくなります。

ところが、天然酵母だと、7~8時間かけてじっくり発酵する必要があります。

「天然酵母コース」のある機種じゃないと作れないんですよね。

天然酵母で焼いたパンは、ドライイーストで焼いたものとは全然別物(らしい…まだ試してない)です。

天然酵母は「生種おこし」と言って、24時間くらいかけてパン種を熟成させる必要があるため、手間がかかります。

でも、「どうせなら美味しいパンが食べたい!」と思う方は、天然酵母コースありのものを選んでおいた方が、後悔がないかと思います。

具材自動投入あり

レーズンやナッツなどの具材が入ったパンも美味しいですよね!

具材を入れる場合、開始から1時間ほど(機種やコースによる)時間が経つとお知らせ音が鳴るので、その時に具材を入れます。

でも、夜寝る前に予約でセットする時などは、具材を入れるまで待っていられないですよね(^o^;

そのため、具材自動投入ができる機種だと便利です。

イースト容器と具材投入容器を取り外して洗える

取り外し可能な具材投入容器

イーストや具材を自動投入できる機種なら、容器を取り外して洗えるものがおすすめ!

最近の機種だとどれも取り外して洗えると思いますが、古い機種だと取り外せないものもあるようです。

ただですね…私が買ったPanasonicのは、具材投入容器は外せるのですが、イースト容器は外せないんです(T_T)

容器からパンケースの中に落とすための金具を拭くのが大変。

Panasonicのイースト容器は取り外しできない

水ぶきすれば拭き取れるとは言え、そこだけ残念ですね…。

スポンサーリンク

なぜPanasonicのSD-MDX102にしたのか?

上記のポイントに当てはまるのは、次の3社のホームベーカリーでした。

  • Panasonic
  • タイガー
  • 象印

この中から、Panasonicを選んだのは、次の理由からです。

温度センサーつきで失敗が少ない

古い象印のホームベーカリーを使っていて困ったのは、

室温に影響を受けて、暑いと失敗しやすい…

ということ。

ホームベーカリーユーザーの声をSNSなどで見ていると、

  • パンの味がマズイ
  • うまく膨らまない
  • 固くなってしまう

なんていう声が見受けられました。

その点、Panasonicのホームベーカリーには室温センサーと庫内温度センサーがついていて、その時の温度に適したプログラムで作ってくれます。

しかも、本体がかなりしっかりしているので、外からの熱の影響を受けにくいと思いますね。

象印のホームベーカリーは、焼けた時の香りが家中漂っていましたが、Panasonicのはほんのり香るくらいだったんです。

それだけしっかりと密閉されているのでしょうね。

ドライ天然酵母コースがある

Panasonicのホームベーカリーには「ドライ天然酵母コース」があります!

ドライ天然酵母とは、普通の天然酵母と違い生種起こし不要で、ドライイーストと同じように使える天然酵母です。

例えばこういうのですね!

created by Rinker
日本甜菜製糖
¥800 (2020/10/20 09:37:20時点 Amazon調べ-詳細)

これを使って古い象印のホームベーカリーで作ってみたところ、発酵が足りず、こんなにちっちゃくなっちゃいました…!!

ドライ天然酵母で失敗した場合

ドライ天然酵母と普通のドライイーストでは、やはり発酵に必要な時間などが違うのでしょうね~。

その点、Panasonicはドライ天然酵母専用のコースがあるので、うまくいきやすいと思います。

ドライ天然酵母コースがあるのは、今のところPanasonicだけですね。

※ちなみに…古い象印のホームベーカリーでも、ドライ天然酵母を予約で作るとうまくいきました!
普通のドライイーストを予約で作ると発酵しすぎちゃいますが、ドライ天然酵母だとちょうどよくなるみたいです。
でもこれは夏の話で、冬になったらまた変わると思います…
そういう試行錯誤をいちいちしなくていいのが、Panasonicの良いところだなぁ。

SNSでの評判が良い

SNSでもPanasonicのホームベーカリーは美味しくできると評判でした(^o^)

生食パンで有名な乃が美が監修している「おうち乃が美」も人気です。

Panasonicのホームベーカリーは値段が高いので躊躇してしまいますが、みんながおすすめしてるなら大丈夫だろう…と思ったのも、購入の決め手の一つでした。

パン・ド・ミが焼ける

ホームベーカリーで作ったパン・ド・ミ

「パン・ド・ミ」とは、耳ではなく中身を楽しむパン…ということらしいです。

通常より少ない量のイーストで、時間をかけてじっくり発酵させます。

食べてみるとしっとりしていて、キメが細かくてふわふわもちもち!

今までパン・ド・ミというものを食べたことがなかったのですが、作って食べてみたら、本当に美味しかったです(*^-^*)

※最下位機種のSD-SB1にはパン・ド・ミコースがありません

スポンサーリンク

他社製品との違いは?

タイガーや象印とも迷いました。

タイガーのやきたて・象印のパンくらぶ、両方とも上で述べた

  • イースト自動投入
  • 具材自動投入
  • 天然酵母コース
  • イーストと具材投入容器を取り外して洗える

機能を搭載しています。

(それ以外のメーカーでは条件を満たすものはありませんでした)

各社のホームベーカリーとの違いは次の通りです。

「タイガー やきたて」との違い

created by Rinker
タイガー魔法瓶(TIGER)
¥23,027 (2020/10/20 09:37:21時点 Amazon調べ-詳細)

タイガーの特徴は、IHという点。

タイガー以外のホームベーカリーは、ヒーターになっています。

古い象印のホームベーカリーは、このように中にパンくずが溜まってしまっています。

象印のホームベーカリーの内部

Panasonicも同じような作りです。

Panasonicのホームベーカリーの内部

その点タイガーのやきたては、庫内がフラットなのでお掃除しやすそうです。

また、タイガーにも室温センサーがついています。

私が購入を検討していた時は36000円ほどでした。

それはPanasonicの上位から2番目の機種と同程度。

それなら、パン・ド・ミコースとか、ドライ天然酵母コースとか、マーブルパンが簡単に焼けるとか、メリットの多いPanasonicの方がいいかなと思いました。

でも、今は2万円ほどに値下がりしてるんですね!

デザインはちょっと…ですが、Panasonicだと高すぎると感じる方には良いと思います(^-^)

「象印 パンくらぶ」との違い

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥28,182 (2020/10/20 09:37:22時点 Amazon調べ-詳細)

私が借りていたのも象印の「パンくらぶ」なので、使い方がわかりやすくていいかなーと思ったのですけどね。

象印は国産小麦を使う場合は「国産小麦コース」でしか焼けません。

Panasonicは国産小麦でも外国産小麦でも、好きなコースを選べます。

私は北海道産小麦を使いたいので、国産小麦コースしか使えないのはちょっとなぁ…と思いました。

また、象印には「プレミアムリッチ」というコースがあります。

元ブーランジェリー勤務という方が価格.comにコメントしていたのですが、これはパン・ド・ミと同じらしいです。

ただし、象印のプレミアムリッチは、説明書を見てみると、材料を揃えるのがめんどくさそう…

  • 生クリーム
  • 加糖練乳
  • 強力粉
  • 上白糖
  • 三温糖
  • 焼き塩
  • 無塩バター
  • ドライイースト

一方Panasonicのパン・ド・ミの材料は次の通り。

  • 強力粉
  • バター
  • 砂糖
  • ドライイースト

Panasonicのパン・ド・ミの方が、特別な材料が不要なのでいいよなぁと思いました。

ちなみに、象印は蕎麦も作れるそうですよ!

他のはうどんとか生パスタは作れるのですが、そばも作れるのは他にはないかも?

タイガーと象印はイースト投入容器も外して洗える

タイガーと象印がPanasonicより優れているのは、具材投入容器だけでなく、イースト容器も外して洗える点です!!!

イースト容器が洗えないのがPanasonicのデメリットですね。。。

最上位機種(SD-MDX102)と2番目の機種(SD-MT3)の違い

上記の理由から、Panasonicのホームベーカリーを買うことにしました。

その中で、最上位機種と2番目の機種で迷いました。

家電量販店で店員さんに聞いてみたところ、両者の違いは

「マニュアル機能があるかどうか」

だそうです。

「ねり」のパターンが何種類かあるのですが、それを記憶して「マイねり」を保存しておけるとか。

例えば、パン教室で習った通りに作りたい時なんかに、マニュアル機能を使うと良いそうです。

…といっても私はそこまでマニアックではないので、2番目の機種で十分かな(汗)

なのですが、なぜ最上位機種を買ったかと言うと、完全にデザインですね!!!

SD-MDX102は、他のどのホームベーカリーよりもデザイン性で優れているように感じます。

SD-MT3も悪くないけど、あくまでも普通の家電という感じがして…

大きさはSD-MT3の方が少し小さいので、そちらも捨てがたかったのですが、カップボードに置くことも考えて、デザイン重視で選びました…!

スポンサーリンク

ホームベーカリー比較表

各社のホームベーカリーの特徴をまとめておきますね。

メーカー 価格 デザイン イースト
自動投入
具材
自動投入
容器
取外し
天然酵母
コース
特徴
Panasonic ×(3.5~5万) ・温度センサーつき
・パン・ド・ミ
・ドライ天然酵母コース
タイガー ○(2.6万) × ・温度センサーつき
・IHで庫内がフラット
・蕎麦が打てる
・わらび餅が作れる
象印 △(3.1万) ・プレミアムリッチコース
・薄力粉でも作れる
・コードが巻取り方式で収納しやすい

※価格は2020/7/16現在
※デザインの良し悪しは個人の主観です

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥36,700 (2020/10/20 15:38:29時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
タイガー魔法瓶(TIGER)
¥23,027 (2020/10/20 09:37:21時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥28,182 (2020/10/20 09:37:22時点 Amazon調べ-詳細)

ホームベーカリーを購入する場合は、ミトンのご用意もお忘れなく♪

パンケースからパンを取り出す時に必須です。

ホームベーカリーでのパン作りに失敗する原因は、こちらの記事にまとめています。

ホームベーカリーで作った食パンが美味しくない!?その原因と対策
せっかく買ったホームベーカリーなのに、できあがったパンが思ったほど美味しくない…というのはよくあること。でも、そのまま押し入れ行きになるのはもったいない!ホームベーカリーで美味しく作るためのコツを見つけました!失敗する原因と対策を紹介しています。

その他のキッチン家電として、ヘルシオやホットクックについても書いています。

ヘルシオを買うならどの機種がいい?型落ちとの違いや選び方をご紹介!
ヘルシオのAX-XW600(ホワイト)を購入しました!機種ごとの機能の違いや、型落ち品とはどんな違いがあるのか?をご紹介しています。個人的には「あぶり豊潤焼き」機能が最高においしいので、XWシリーズがおすすめです!
ホットクックを買うならどの機種がいいか?
ホットクックを買うならどの機種が良いのでしょう?容量や無線LAN搭載の有無、そして型落ち品との比較をしてみました。
関連記事
家電
スポンサーリンク
とりをフォローする
とりのマイホームブログ(・∀・)@一条工務店i-smart

コメント

  1. ビーグル より:

    こんにちは。ビーグルです。
    ご無沙汰しております。

    ホームベーカリー新しくお買いになったのですね。
    私もどうしようかずーっと悩んでます。
    今使っているのは、かれこれ20年前に購入したもので、National製品になります。(古すぎる~_~;)
    全く壊れず普通に使えるので勿体ないかな〜と思いつつ、20年も使ったしそろそろ新製品欲しいなーと思ったり。
    とりさんのブログを参考にさせていただき、前向きに新製品購入を考えたいと思います^ ^

    • とり とり より:

      ビーグルさんお久しぶりです!
      コメントありがとうございます☆

      20年も壊れずに使えるとはすごいですね!
      10年はいけるだろうと思っていましたが、20年はさすがにびっくりですヽ(*’0’*)ツ

      今はStayHomeの影響か、調理家電は全体的に値段が高い傾向にあるようです。
      お急ぎでなければ、価格.comで価格動向を調べて、値段が落ち着いた時に買うと良いかもしれません(*^o^*)