一条工務店の新しいフローリングオプション「ライブナチュラル」シリーズを見てきました。 | とりのマイホームブログ(・∀・)@一条工務店i-smart

一条工務店の新しいフローリングオプション「ライブナチュラル」シリーズを見てきました。

こんにちは、とりです(・∀・)

これまで一条工務店の家の場合は、一条オリジナルの床材からしか選べませんでした。

しかし、ついにフローリングもオプションで選べるようになったとのことヽ(*’0’*)ツ

以前から一条ブログ村で話題になり気になっていたので、展示場で見せていただいちゃいました( ´艸`)

新フローリングの種類とオプション代は?

オプションのフローリングは、3シリーズ・合計8種類ありました。

朝日ウッドテック製で、
ライブナチュラル」と「ライブナチュラルリミテッド」と「ライブナチュラルプレミアム」があります。

ライブナチュラルはブラックウォルナットの1種類。

ライブナチュラルリミテッドは、チークカリンサペリ3種類

ライブナチュラルプレミアムは、ブラックチェリーハードメイプルブラックウォルナットオークの4種類。

気になるオプション代ですが、以下のお二方を参考にさせていただきました。

閑古鳥さんのオプション一覧表

ふわふわ☆わんこさんのブログ

先日、営業さんから新しい床オプションが採用可能になったというお話がありましたなーんと、朝日ウッドテックのライブナチュラルプレミアムシリーズがオプションとして採…

ライブナチュラルプレミアムは、

ブラックチェリー 32,000円/坪
ハードメイプル 23,000円/坪
ブラックウォルナット 42,000円/坪
オーク 34,400円/坪

…(((゜д゜;)))

なんという高額オプションなのでしょう…

仮に30坪だとして、

リミテッドなら24万円

プレミアムのブラックウォルナットだと126万円

プレミアムのハードメイプルでも69万円

ライブナチュラルプレミアムは、定価だとこの倍くらいするものなので、お得と言えばお得ですが、庶民にはハードルの高いオプションのようですね\(゜□゜)/

<追記>
坪数によって金額が異なるとの情報をいただきました。
各営業さん・設計さんにご確認ください☆

<2016年4月7日追記>
実際に施工した面積で計算するのではなく、床面積で計算するそうです。

天井高を上げるオプションも同じだそうなのですが、例えばお風呂やトイレ・洗面所はクッションフロアなので、その分は除外される…のではなく、図面の右下に書かれている床面積から算出するとのことでした。

情報をくださったteruさん、ありがとうございます(^人^)

<2016年4月15日追記>
ライブナチュラルは床面積で、ライブナチュラルプレミアムは実際に施工する面積で金額を計算するそうです!

情報をくださったkouさん、ありがとうございます(^人^)

詳細はkouさんのコメントをご参照ください☆

ライブナチュラルの写真

ブラックウォルナット

ブラックウォルナット

ブラックウォルナット(施工例)

ライブナチュラルリミテッドの写真

チーク

チーク

チーク(施工例)

<2016年4月6日追記>

正直このサンプルを見ただけではピンときませんでした…。

しかし!実際に施工した写真を見せていただき、ものすごく良い!!と思いましたヽ(*’0’*)ツ

Twitterで交流していただいているteruさんより、写真の掲載許可をいただきました☆

teruさん、ありがとうございますヾ(@°▽°@)ノ

こちらはショールームの様子。(上に乗っているのはi-smartのフローリングと、ホワイトの建具)
ライブナチュラルのチーク(ショールーム)

こちらは現在建築中のteruさん邸の様子です。
ライブナチュラルのチーク(施工現場)

1枚1枚ちょっとずつ色が違うところが素敵だと思いました(^^)

i-smartのフローリングは、木目は違いますが色は同じですからね。

<追記ここまで>

カリン

カリン

カリン(施工例)

サペリ

サペリ

サペリ(施工例)

ナチュラル&リミテッドの感想

床材のサンプルを見ただけだと「うーん?」と思いましたが、裏面にある施工例の写真を見ると、素敵だなぁと思いました(・∀・)

しかしですね…

これまでの一条の床材と比べて、そんなに優れている感じがしないのが正直な感想でした。。。(^o^;

  • 耐落下傷
  • 耐キャスター傷
  • 耐静荷重傷

ということで、物を落としたり、イスなどをキャスターで動かしたり、テーブルなどの家具を置いておいても凹まないということらしいです。

それから、物を踏んづけた時の凹みや掃除機による擦り傷なんかにも強いそうです。

i-cubeやセゾンは詳しくないのでわかりませんが、i-smartの床(EBコート)と比べて傷がつきにくいかというと…どうなのでしょうねぇ。

i-smartのフローリングは、傷つきやすい・凹みやすいので、それよりは良いのかも???

ライブナチュラル&リミテッドには「ピュアハード塗装」という、ワックスに代わるようなものが塗られていて、ワックスによるメンテナンスは不要とのことです。

シート貼りではなさそうですね(・∀・)

木を薄~くしたものが貼りつけてあって、その上からピュアハード塗装を塗っているので、さわってもあまり木っぽい質感ではありませんでした。

<追記>
0.3mmの木が貼られているそうです(^^)

ライブナチュラルプレミアムの写真

ブラックチェリー

ブラックチェリー

ブラックチェリー(施工例)

ハードメイプル

ハードメイプル

ハードメイプル(施工例)

ブラックウォルナット

ブラックウォルナット

ブラックウォルナット(施工例)

オーク

オーク

オーク(施工例)

ライブナチュラルプレミアムの感想

これは…すごくイイです!!!!!

これぞ木のフローリング:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

どれも高級感があり、木の温かみがあります。

それもそのはず、i-cubeのプレーンと比べてみると…
フローリング断面

i-cubeのフローリングの断面は、1mm以下の薄い挽き板(?)が貼られているだけですが、ライブナチュラルプレミアムは、2mmの無垢材挽き板が貼られています!!

塗装は「ナチュラルマット塗装」というもので、木そのものの感触と、摩耗・汚れなどへの耐久性を両立している塗装とのこと。

このようなフローリングの場合、傷がついても「味」とか「風合い」に感じられるのではないでしょうか。

それに、何しろ表面は2mmの無垢の板ですから、ちょっと削れたくらいでは、その下の層に達することはありません。

i-smartの床はシート貼りですから、木のフローリングと言っても表面は木ではなく、印刷なのですよね(;´▽`A“

EBコートというコーティングがしてあって、汚れが落ちやすい・傷がつきにくいということにはなっていますが、フロアコーティングをしていてさえも傷や凹みは結構簡単についてしまいます。

大きな傷だと、表面の印刷が剥がれて、その下の層の木が見えてしまいます。

さらにシート貼りなので、剥がれてくることがあります。。。

i-smartの床でなくても、フローリングに傷がつくのは避けられないことです。

しかしライブナチュラルプレミアムの無垢の床は、床材のサンプルを見た限りでは傷がついてもそれほど気にならなそうですし、何より木の温かみが感じられるので、すごーく良いものだと思いました☆

では、このライブナチュラルプレミアムを採用した方が良いのか?と言いますと…
やはりお値段がすごいですよね(((゜д゜;)))

他にもどんな問題があるのでしょう?

…というのは、写真が多くなってしまったので、続きます(^O^)/

こんにちは、とりです(・∀・) 昨日は、一条工務店の新しい床オプション「ライブナチュラル」シリーズを見てきたという記事を書きました。 ...

i-smartのEBコートフローリングとフロアコーティングについてはこちら!

こんにちは、とりです(・∀・) アイスマートのフローリングは、幅広でオシャレな感じがしてとっても好きなのですが、傷つきやすい・...
こんにちは、とりです(・∀・) フロアコーティングはピカピカの床がかっこいい!という方もいれば、ピカピカしている床はあんまり好きじゃな...
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. コスケ より:

    こんにちは、コスケです!

    i-smartのフローリングは本当に傷付きやすいですよね。

    新しいオプションのフローリング良いですね!
    私はオーク好きなので、是非採用したいところでしたが・・・

    値段がちょっと・・・(ノД`)
    ハードメイプルも良いですね〜、それでも高いですが・・・

    坪8,000円くらいならという気もしますが、そっちだとデザイン的には好みなのがないです(>_<)

    う〜ん、私が建築時に選べたとしても選ばなかったかなぁ〜
    ハードメイプルやオークが坪1万円以下で選べるのなら絶対やりたいですけどね!

    でも、そんなに厚い無垢材だと、床暖そうとう温度設定高くしなきゃ部屋が暖まらないような気がしますね・・・

    光熱費を考えるのなら、一条の薄いフローリングの方が有利そうな気がしますε-(´∀`; )

    • とり より:

      コスケさん、コメントありがとうございます☆

      オークいいですよね~♪
      i-smartだったらオークが一番いいかなぁと思いました(*^_^*)
      i-cubeならハードメイプルがいい!

      …と、展示場では値段も知らずにワイワイ盛り上がってましたが、記事を書きながら値段を調べて、目玉が飛び出ましたよ(笑)

      坪8000円ならアリかもしれませんが、とりもそっちは気に入ったものはなかったです。

      プレミアムにしてもトータルで50万くらいまでなら検討の余地があるかなぁと思いましたが、さすがに100万超えは厳しいですね(^_^;
      LDKだけとかできるなら、良いかもしれませんが…うーむ。

      床暖、どうなのでしょうねぇ。
      無垢材の部分は2mmですが、床暖房対応のものですし、写真を見た限りだとフローリング材全体の厚みはi-cubeのとほとんど同じくらいでしょうかね。
      恐らくi-smartのフローリングよりもひんやりしないと思うので、多少設定温度を低くすることができるかも??

  2. KMRR より:

    とりさん

    こんにちは、KMRRです。
    フローリングについてはようやくアップデートしたか、っという
    感じですね。

    しかし、仰る通りオプション料金が高すぎる印象です。
    そもそも、、、標準のフローリング性能が悪すぎるというか(笑)

    それでも、これから建てる方には選択肢が増えることになるという点で
    とても良いニュースですね。

    我が家はリフォームをする時に一新したいので、もう少し価格がこなれて
    来ると良いです。
    床暖房との相性を考えるとやはり一条公認の部材を使いたいですからね~^^

    • とり より:

      KMRRさん、コメントありがとうございます☆

      高すぎますよねぇ(^_^;
      せっかく良いものが選べるようになっても、ここまで高かったら非現実的になってしまいますよね(´・ω・`)

      i-smartのフローリングは個人的には見た目がすごく好きなのですが、i-cubeのフローリングも新しくなって、そちらはシート貼りではなかったと思うので、i-cubeのフローリングを選ぶのもアリかなぁなんて思っています。

      リフォーム!!
      フロアコーティングが20年保証なので、やるとしたら20年後以降になりそうですが、フロアコーティングはせずに早い段階でリフォームをするという選択肢もあったな…と、今さら気づきました(;´▽`A“

      10年後くらいには、既に一条の家を建てて住んでいる人向けに、こなれた価格で良いものを提案してくれると良いですよね♪
      今は新築でものすごい売れているようですが、人口が減っていくのにこのまま売れ続けるわけないですから、一条もリフォームに力を入れていくんだろうなぁと期待しています☆

  3. 閑古鳥 より:

    こんばんは^^
    ご紹介ありがとうございます。展示場で実際に見てこられたのですね。
    私も先日展示場に行ってきましたが、見せて頂くのを忘れて帰ってしまいました。

    私はハードメイプルが好きかな~、フロアコーティングするならオークも良いかもしれません。ただ実際に採用できていたとしてもフローリングにこの値段を掛けられるかと言えばちょっと難しかったかもしれません。
    我が家のフロアコーティングは30年保証なので、私が生きている間は、特別不具合が生じなければこのままEBコートのフローリングで十分かもしれません。
    私が着手承諾してからまだ一年しか経っていませんが、どんどん新しい仕様が出てきているので、これから打合せの方は大変かともいます。

    • とり より:

      閑古鳥さん、コメントありがとうございます☆

      床材のサンプルは打ち合わせスペースの棚の中に入っていたので、それが目的じゃないと忘れてしまいそうですね(^o^;

      ハードメイプル素敵ですよね☆
      プレミアムにするならフロアコーティングはしない方が良いかもしれませんね~。
      フロアコーティングも高いですしね(;´▽`A“
      木の質感も良いものです☆
      まぁでも、オークに限っては閑古鳥さんのおっしゃる通りコーティングした方が良いかもですねぇ。。。

      うちもこの金額では無理だったと思います。
      プレミアムが坪1万円くらいなら頑張ったかもしれませんが…(;´▽`A“

      あれ、もしかしてうちのフロアコーティングも30年保証だったかな?
      この保証を使う日は、来ない気がしています(´・ω・`)

      EBコートは既に剥がれてきている部分があるので、10年後20年後にどうなっているか心配ですが、フロアコーティングをしてしまった手前、長く使いたいと思います:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

      一条工務店の家は進歩が速くてびっくりしますね!
      とりが着手承諾してからはもう2年半経ちますし、特に北海道は大幅な仕様変更があったので、今はもう将来のリフォームに気持ちを馳せています(笑)

  4. がちゃっぴ より:

    こんばんは。
    今は色々床材が選べるようになったのですか。日々進歩しているなと感心しつつも、高くて手が出せないですね。
    私はi-cubeですので、ハードメイプルなどがいいなと勝手に思いましたが、23000円×50坪で100万オーバー・・・(;^ω^)無理です。
    フロアコーティングしなくていいのはありがたいですが、オプション代が高くても難しいですね。
    ちなみに私はエコプロをしました。長く大切に使いたいと思います。

    • とり より:

      がちゃっぴさん、コメントありがとうございます☆

      ついに床オプションが!と思いましたが、想像をはるかに超える高さで驚きました(;´▽`A“
      でも無垢のフローリングにこだわる方も多いので、そういう方が一条を選択肢に入れるということもあるのかもしれないですね~。

      うちもフロアコーティングした手前、長く大切に使わねばです☆
      フローリングを貼りかえるとなると、色々大変ですしね。
      フローリングのリフォームをしない分、他のところにお金をかけることもできるかも??

  5. kororon-neko より:

    初コメント失礼します(*´∀`*)
    こんなに写真が詳しく…!!!ヽ(*・∀・*)ノ

    ハードメイプルがとっても好みです!!!><*
    無垢材だと全然見え方が違いますよね(*´∀`*)

    それにしても高額なオプションだとは聞いていましたが
    まさかこんなに高いとは…!!!
    しかもこの他に消費税ですよね(ノ∀`)た…高い…。

    新築時の決断としてはハードルが高いけれど、
    リフォームの時には前向きに考えたい商品ですよね(o´艸`)

    その頃にはもう少し手の伸ばしやすいお値段になってくれてると良いですよね(*´ω`*)

    • とり より:

      kororon-nekoさん、コメントありがとうございます☆

      ハードメイプルとっても素敵ですよね~ヾ(@°▽°@)ノ
      完全な無垢材ではないですが、むしろ完全な無垢材よりも良さそうな気がします。
      温かみがあっていいですよね(*^o^*)

      しかし値段には、とりもびっくりしました(((゜д゜;)))
      いくらなんでも高すぎですよね…
      でもフローリングにこだわる方だったら、採用してもおかしくないかもと思いました。

      住宅ローンを使えるということを考えると、新築時にやっちゃうのも手かもしれませんよ♪
      うーんでもやっぱり高いですよね~(汗)

  6. しょう より:

    初めまして!
    ちょっと聞きたいのですが「i-smartのフローリングは、木目は違いますが色は同じですからね。」と書いていたチークの部分はどういう意味ですか?

    • とり より:

      しょうさん、初めまして!
      わかりづらく失礼しました(;´▽`A“

      ライブナチュラルシリーズは本物の木を使っているので、フローリング1枚ずつ微妙に色が違います。
      i-smartのフローリングは、木目のプリントが何パターンかあって、全く同じ木目の板が連続しているわけではないですが、1枚ずつ微妙に色が違うということはないです。

      伝わりますでしょうか?(>_<)

      • しょう より:

        ありがとうございます!
        自分もアイスマートで契約して嫁さんを説得して床材をチークにしました!
        まだ建っていませんが‥完成は年末頃です!
        その頃ブログ始めたいのでよろしくお願いしますm(__)m

        • とり より:

          そうでしたか(*^o^*)
          i-smartもチークのフローリングも楽しみですね☆
          ブログ始められるのを楽しみにしております!

  7. kou より:

    初めまして。
    現在打ち合わせ中なのですが、床について営業の方から聞いた情報をお知らせします。
    ライブナチュラルは単純に床面積に坪単価を掛けるのに対し、プレミアムは実際に貼られる面積に坪単価を掛けるとのことです。
    例えば、一階だけに貼る場合、一階の面積が18坪、LDK・ホールなどのフローリング部分が10坪(20畳)とすると、ライブナチュラルは18坪×8000円、プレミアムは10坪×23000円(ハードメイプルの場合)となるようです。
    一階に和室や水回りがある場合、実際に貼られる面積を考えると、ライブナチュラルとプレミアムの価格差はそこまで大きくなく、プレミアムは割安感があるように感じられます。
    まだ出ていない情報のようだったので皆さんのお役に立てればと思い初投稿してみました。我が家は一階だけハードメイプルの採用を検討しています。

    • とり より:

      kouさん、初めまして!
      情報ありがとうございますヾ(@°▽°@)ノ

      ライブナチュラルとプレミアムで計算方法が違うのですか!
      それならプレミアムも選択肢に入れやすいですね(^^)

      kouさんはハードメイプルを検討されているのですね!
      とりもライブナチュラルシリーズの中ではハードメイプルが一番気に入っています♪

      記事に追記し、kouさんのコメントを参照していただくようにしますね(^^)

  8. ロン より:

    初めまして。i-smartでマイホーム検討中のロンと申します。
    プレミアム…素敵ですよね。僕はハードメイプルが好みです^^
    床材についてはとても悩んでおります。やはり標準のEBコートフローリングの耐久性の弱さがネックです。見た目は幅広ですごくかっこいいのですが、へこみ易かったりえぐれ易かったりと言われますよね。

    そのため我が家では今のところ標準の高耐久フローリングのプレーンを検討しています。幅が従来の7.5cmから10cmに変更&ピュアハード塗装となっているようですね。しかしできれば幅広15cmのフローリングを採用したいと未だに葛藤しております。そんな中のプレミアム登場でして、いい意味で困ってます(笑)
    幅広かつ高耐久が標準ででてくれればなぁなんて思っております^^;

    • とり より:

      ロンさん、初めまして!
      コメントありがとうございます☆

      ハードメイプル良いですよね~ヾ(@°▽°@)ノ
      お気持ちすごくわかります…
      10cmのプレーンも素敵ですが、幅広好きとしてはもう一声欲しいところ(笑)

      i-smartのEBコートフローリングは、えぐれてしまったところはDIYの補修でもなんとかごまかせそうですが、凹みは難しいですしね~。
      鋭利なものを落とさなければえぐれは大丈夫ですが、凹みは簡単にできてしまいますね(´・ω・`)

      高耐久フローリングも、実際のところどれくらい高耐久なのでしょうね~。

      プレミアムは、幅広な上に無垢材部分の厚みが他のものと全然違うので、そういう意味でも選ぶ価値はありそうだなぁと思っています( ´艸`)
      ロンさん…ぜひ…!(笑)