子どもができる前に家を建てるメリットとデメリット

子どもができる前に家を建てるメリット・デメリット 家づくり

こんにちは、とりです(・∀・)

今日はちょいとデリケートなお話。

家を建てるのは子どもができてからの方が多いと思いますが、我が家は先に家を建てました。

子どもができる前に家を建てた我が家の話と、メリット・デメリットについてです。

子どもができる前に家を建てた理由

新婚当初住んでいたアパートは、うっかり物を落として大きな音を立ててしまうと、上の住人が床をドン!と叩いてくるような環境でした。

こんなところで育児したらノイローゼになってしまう!でも他のアパートやマンションに引っ越したところで、どんか人が住んでいるかわからない。

いっそのこと家を建てちゃおう!

ということで、子育てしやすい環境を手に入れるため、子どもができる前に家を建てました。

しかし…家が完成して、数年経ってもコウノトリさんはやってきませんΣ(゚д゚;)

もう無理かもしれない。こんな広い家に夫婦二人で住むの?家建てるの早まったかなー(iДi)
でも快適だし、これはこれでいいか!

なんて思ってた時に、娘がやってきてくれたのでした。

産後退院し、初めて娘を我が家に迎え入れた時、自然と「娘ちゃんのために建てたお家だよ!」という言葉がでてきたなぁ。(感慨深い)

子どもができる前に家を建てるメリット

一般的には子どもができてから建てる方が多いと思いますが、子どもができる前に建てたからこそのメリットもありました(^o^)

新生児期から戸建て&暖かい環境でのびのび育児できる

これ本当に最高だと思います:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

冬生まれでしたが、全館床暖房のお陰で夜中の授乳も寒く無いし、沐浴後に赤ちゃんが冷えちゃう!と焦る必要もない♪

一条工務店の家は音が漏れにくいので、どれだけ泣いたり騒いだりしても、近所の人からのクレームに怯える必要はありません(汗)

これだけでストレスが全然違うと思います。

家づくりにじっくり取り組める

家の設計当時、子なし専業主婦だったので、家づくりにかなりの時間を割くことができました。

本を何冊も読み、じっくりと考え、毎日ブログを書いていました。パナソニックやTOTOなどのショールームにも何度も行きました。

打合せの時も、夫婦2人で集中して参加できます。

もし赤ちゃんがいる状態だったら、育児で疲れ果てて家づくりにガッツリ取り組める余裕はなかったと思います。

また、長時間に及ぶ打合せも、授乳やオムツ替えや離乳食のタイミングを気にしたり、ぐずったら外に連れ出して…と、とても打合せどころではなかったのではないかと思いますY(>_<、)Y

引っ越しの負担が軽い

引越しはただでさえ大変!

小さな子どもがいたらなかなか進まないですよねo(TωT )

引っ越したあとの片付けや、ちょいちょい必要になるものの買い出しもままなりません。

こう考えると、小さなお子さんがいる中で家づくりされている方は、かなり大変だと思います(☆。☆)

子どもより先に家を建てるデメリット

子どもの人数や性別が不明確

「子どもは2人欲しい!」と思っていたとしても、授かりものですからね。。。実際はどうなるかわかりません(´・ω・`)

3人になるかもしれないし、できないかもしれない。

2人以上だとしても、同性なら広めの相部屋もアリですが、異性だった場合はそうもいかない、とか。

家づくり開始時にすでに子どもがいる方が、間取りは考えやすいですね。

子育てに適した間取りがわからない

育児経験が全くなかったので、子育てしやすい間取りや、おもちゃ収納のことなど、全然考えられていなかったなぁと思います(;´▽`A“

まぁ、子どもが乳幼児の時期なんてほんの数年。弟妹ができたとしても、せいぜい10年くらいのこと。

設計当時は、育児という支店にとらわれず、大人が住みやすい間取りでいいんじゃないか?とも思ってました。

しかし実際に育児してみると、大人だけで過ごす1年と育児して過ごす1年は、濃さが全然違いますね(☆。☆)

それに

「子育てしやすい家=ストレスが減り、子どもにも夫婦にも良い影響がある」

と考えると、子どもが小さい時の環境って、お金に換えがたい大事だなものだなぁと気づかされました。

保育園や幼稚園、学区のことに疎い

えぇ。全然考えずに土地を決めてしまいました(汗)

しかも未だによくわかってません(滝汗)

家が先か。子どもが先か。の結論

というわけで、子どもができる前に家を建てれば最初から良い環境で育児ができます。

でも子どもができてからの方が、より良い家になる…かもしれません。

一長一短ですね。

結局のところ、「家を建てたいと思った時が建て時!」だと思いますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

コメント

  1. まろすけ より:

    まろすけです(^^)
    ウチもとりさんと同じで、子どもを作る前に家を建てた側です✨
    私は結婚してから旦那の実家に完全同居でした。
    とても子育てできるような間取りじゃないし、ドアを閉めれば家が揺れる。
    子ども出来てからのマイホームも打ち合わせやら引っ越しやら大変と聞いていたので、家建てるまで子どもは作らん!と決めてました(笑)
    子供部屋は二つ、3人できたら同性同室でいいかぁと😁
    私自身、兄弟が多いので自分が子供の時どう過ごしてたかを思い出しながら間取り設計しました。
    今のところは子育ても快適です😄

    • とり とり より:

      まろすけさん、コメントありがとうございます☆

      子どもは授かりものとはいえ、ある程度準備してからの方が育児を楽しめますよね(^o^)

      子どもいて打合せや引っ越し、できる気がしません(汗)
      まろすけさんはご兄弟が多いのですね!
      自分が子どもの時どう過ごしてたか…!全然考えてなかったー!(;´▽`A“

      うちも子供部屋はとりあえず二つにして、もし3人になったり親と同居するようなことになったら、和室を使えばいいかなぁと思ってました☆