ガスコンロからIHクッキングヒーターに変わって驚いたこと。

こんにちは、とりです(・∀・)

もう2年以上前の話になってしまいますが…

旧居のキッチンはガスコンロでしたが、i-smartに引っ越してIHになってびっくりしたことがあります。
今日は、何にびっくりしたのかということと、IHとガスの違いについて書いてみようと思います。

IHクッキングヒーターを使って驚いたこと

鍋のフタや、両手鍋の持ち手が熱くない!

ガスだと、鍋のフタを取る時や、両手鍋を持つときに、持ち手が熱くて布巾を使っていました。

しかしIHだと、持ち手が熱くならないです!

ガスだと火が出ているので、火で直接鍋周辺も熱せられるからでしょうか?

火傷の危険性が減ったように思いますし、布巾なしで鍋の持ち手をつかめるので、楽になりました(^o^)

味噌汁が急に沸騰する?

味噌汁を温めていると、急に沸騰するような気がします(・Θ・;)
ガスだった時は、沸騰しかけてくると音がして、その前に火を止めることができていたような気がするのですが…

気のせいかもしれませんが、IHはガスよりも静かな気がします。
引っ越してから2年以上経つので、記憶が曖昧ですが(;^_^A

IHのメリット

IHのメリットやデメリットについては、今さらとりが書くまでもないくらい言われていることだとは思いますが…

掃除がラク!

掃除はもう、本当にラクです!
ガスコンロだった時は、毎日五徳を掃除するなんてしていませんでしたが、IHはキッチンカウンターを拭くのと同じ感覚で掃除できるので、いつもキレイをキープできます(^o^)

この点だけで、もうガスには戻りたくありません…

調理中も暑くない

ガスだと火を使うのでどうしても周辺が暑くなり、夏は汗だくになったりしますが、IHはそういうことがないので快適です♪

火災の心配が減る

IHだから火災は無いというわけではないのですが、やっぱりガスと比べると火事にはなりにくいですよね。

調理中、鍋の近くに布巾が置いてあっても、火が移って燃える心配がないですし。

ただ、揚げ物の時に鍋の下に新聞紙を敷く方がいるそうですが、それは危険なので辞めた方が良いと思います…(^o^;

鍋の形に丸く切って、鍋の周りに敷いたり、鍋の上にかぶせて油はねを防ぐというやり方をしている方もいらっしゃるようですね(・∀・)
とりはやったことありませんが。

とりがやっている油はね対策はこちら☆

i-smartのキッチン・油はね対策をご紹介!IHでも油はねします。
こんにちは、とりです(・∀・) 一条工務店i-smartのキッチンは、フルオープンキッチンです。 壁付キッチンであれば、油がはねても...

その他、とりは料理そのものでのガスとIHの違いはよくわかりませんが、IHでもかなり火力を強くできるので、特に不都合は感じていません。

あ、あとオール電化は火災保険が安くなりますね♪

IHのデメリット

使えない鍋がある…けど

よく「IHにすると今までの鍋を買い替えないといけないので費用がかかる」と言いますよね。

今まで使っていた鍋によると思いますが、うちはIHになって使えなくなった鍋は、確か2つか3つだったと思います。
磁石がくっつく鍋は使えるのですよね。
全部の鍋を買い替えないといけない訳ではないので、思っていたよりも使いまわせた印象です(・∀・)

IH用のティファールのセットも買いましたが、別にそういったお高めなものを揃えなくても安いものもありますし、鉄やステンレスの鍋は使えますから、うちの場合はさほどデメリットには感じませんでした。
一条工務店の場合、ガス併用にすると費用がかかりますから、それに比べれば安いものでしたね。

ちなみにうちはラジエントヒーター(ヒーター自体が熱くなる)もありますが、電気代かかるし汚れやすい気がするので、使っていません。

フライパンをふれない?

とりは元々フライパンを振るのが苦手なので関係ないですが、IHだとフライパンを振る時、宙に浮かせるとその間は熱せられないので、ずっと振っていると温度が下がっていきますね。

フライパンを振ってはいけないわけではないですが、そういった調理法が好きな方は、物足りないかもしれませんね(・∀・)

電磁波が気になる?

IHと言うと、電磁波で健康被害が…と言われることがあります。

うーん、これは実際どうなのでしょうね。
電子レンジも昔から言われていると思いますし、携帯電話だって同じようなこと言われていました。

「IHは危険だ!」と言えば得する人もいるでしょうから、鵜呑みにはしていませんが、まぁ多少は気になりますね(;^_^A

そういうのをすごく気にする方は、精神衛生上ガスにしておいた方が無難かもしれません。

換気扇(レンジフード)が油を吸いにくい

ガスだと火の上昇気流があるため、油を含んだ煙を換気扇が吸いやすいそうですが、IHはそういうことはないため、しっかり油煙を吸うためにはハイパワーの換気扇が必要になります。

家の気密性や換気の方法?とかにもよると思いますが、ガスと比べると、油煙が吸われずに部屋に散りやすい傾向があるようです。

うちは今のところ大丈夫そうですが、数年後や十数年後にクロスが汚くなるのではないかと心配しています(;^_^A

まとめ

という訳で特に真新しい情報ではないのですが、鍋の持ち手が熱くないのと、とにかく掃除がラクなので、IHはとても気に入っていますヾ(@°▽°@)ノ

しいて言うなら、オプションでラクッキングリルをつければ良かったです。

その辺についてはまた別の機会に(・ω・)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. コスケ より:

    こんにちは、コスケです( ̄▽ ̄)
    一度IHの掃除の楽さを味わうと、何か強いこだわりや何かがない限りガスには戻れないですよね!

    私も一人暮らし2度目のアパートで初めてIHを経験してから、もう二度とガスコンロの家には住まないと誓ったほどです(⌒-⌒; )

    メリットデメリットはとりさんのおっしゃるとおりですね!
    IHの電磁波は良く言われることですが、ガスコンロも室内でガスを燃焼させるので、一酸化炭素やVWのディーゼル排気ガス問題で話題に似合った発がん性や呼吸器障害の原因となるらしい窒素酸化物もだすと思いますので、どっちもどっちじゃ?という感じがします。

    むしろ私はガスコンロのが袖から服へ火が移ったり、火事になる可能性を踏まえると怖いです。

    あ、そうそうIHで私が気に入っていることの一つに火力の強さがあります。
    お湯を沸かすとき、沸騰までの時間がガスよりかなり早く、パスタ茹でるときなんか実家のガスコンロ使うとイライラしますε-(´∀`; )

    味噌汁が急に沸騰するというのも、火力が強く、鍋の底面が一気に加熱されるため、鍋の中で味噌汁の下が熱く上が宇冷たいという現象が起き、その結果急激な沸騰が起こるんじゃないかと思います。

    たぶん電子レンジで冷たい水分をチンしたときも急に沸騰したりしますが、同じなのかなと(違うカモですが)

    火力を少し落とすか、かき混ぜて温度差を無くすとそういうのはなくなるので良いと思いますよ〜

    • とり より:

      コスケさん、コメントありがとうございます☆

      ガスにも発がん性が関係しているのですかΣ(゚д゚;)
      それは知りませんでした。

      ま~人間、新しくて便利なものにはケチつけたくなる生き物なのかもしれないですね(笑)

      ガス=昔から使ってるから安全
      IH=新しいからなんか不安

      という心理も、ない訳ではないような気がします(;^_^A

      火事もおっしゃる通りで、IHに慣れた今、実家に帰った時にガスを使うのがちょっと怖くなってきました(汗)
      ガスの元栓とかも気にしなくて良いし、やっぱりIHは便利ですよね♪

      パスタはさっきちょうど茹でたのですが、なんとなくいつも火力をデフォルト以上には上げずに使っています(^o^;
      なんか、あんまり強力にすると、電磁波強すぎるかな?とか気になっちゃうんですよね(笑)
      やっぱりそういう考えに囚われてますね(笑)

      急いでいる時は早く沸かせるので便利ですよね☆

      味噌汁が急に沸くのは、おっしゃる通り火力が強い自覚はあるのですが、早く温めたくてついデフォルトの火力で温めちゃうのですよね(;´▽`A“
      なんか色々矛盾してますね(汗)

      ガスの時は、吹きこぼれる前に音で気づけたような気がするのですよね~。
      記憶違いかもしれませんが(>_<)

      電子レンジで牛乳温めたりする時も、やりすぎると爆発しますよね。
      突沸ってやつですよね(・∀・)

      味噌汁の温め時には、火力とかき混ぜに注意します(`・ω・´)ゞ

  2. しろはな より:

    「突沸ですよね」と言おうとして、もう触れられてましたねw これ、IHや電子レンジ特有かと思ったら、コンロでも起こるんですね。そらそうか(・∀・)
    http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20141204_1.html
    うちのちびっこは実験好きなので、逆に「突沸やってみたい!」と言っているんですが(オイ)、最近の電子レンジでは「飲み物」とかで、温度が上がりすぎないようにしていますね。賢いのう。
    このちびっこさんは料理が好きなのでキッチンにすぐ寄ってくるのですが、「服に火が」とかの心配がないのもホッとします。

    「フライパン振り」も、「プロ用の火力の強いのならともかく、家庭用コンロならあんま振る意味ないっす」という説もあり。雰囲気は出ますけど。でも楽なので、自分としては振らなくていいなら振らない方をとりますw

    油煙の件は知らなかったですが、営業さんが「一条の換気扇は強力ですから」と何度かおっしゃっていたのは、それなのかな。軽く流してすみませんでした。

    ということで、とりさんがまとめてらっしゃる「掃除が楽」だけでも、IHにしてよかったなあと思っています。ガスなら多分こんなに掃除やってないです(エヘヘ

    • とり より:

      しろはなさん、コメントありがとうございます☆

      とりも最初、ガスコンロは突沸が起こりにくいのかな?と思ったのですが、そういうわけでもないみたいですね(;´▽`A“

      うちの古い電子レンジは、牛乳温めボタンでやっても爆発します(笑)
      最近のものは賢いのですね~!

      お子さんがいらっしゃると、確かに火を使っていないので安心感がありますよね(^o^)
      逆に火を使わせる・火の危なさを教えるためにガスにするという方もいらっしゃいますが、まぁそれはそれで…

      家庭用コンロだとフライパンを振る意味はあんまり無い説があるのですか!
      フライパン振ってると「この人料理上手なんだな~」という雰囲気は出ますよね(笑)
      重くて大変なので、しろはなさんと同じく振らない方を取ります:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

      一条の換気扇は強力なのですか(・Θ・;)
      換気扇自体は高性能なのかもしれませんが、気密性の高さやロスガードとの兼ね合いなのか?あまり吸えていない気がします…

      ガスだったら、とりも同じく毎日ちゃんとは掃除しないかもです(^o^;
      昔のガスと比べると格段に掃除がしやすくなっているそうですけどね(・∀・)
      まぁ、IHが一番ラクですよね♪

  3. きのこ より:

    こんにちは!
    私は引っ越し前に、とりさんがどこかの記事で
    「もし戻れるとしてもガスには戻らないと思います!」と
    書いていらっしゃったのを見て、安心した記憶があります。
    (どこだったか探してみたんですけど見つからなかった…。
    もし別の方だったらごめんなさい 汗汗)
    そして、入居後すぐに私も同じことを営業さんにコメントしてました。(*^_^*)
    IH、ほんとにいいですよね~☆
    デメリットとして思いつくのは、
    私は朝、スクランブルエッグを食べるのが好きで、
    ガスの時はフライパンを浮かせたり傾けて硬さを調節してたんですが、
    それが出来なくなったことです(´・ω・`)
    卵を焼くのはコツがいるかな~と感じます。
    まあでも、そんなの大したことではないと思えるくらい、
    メリットのほうが多く、IHは快適です。
    完璧な家電なんてないですしね~(^_^)v

    • とり より:

      きのこさん、コメントありがとうございます☆

      あ、同じこと旧ブログにも書いた気がします(笑)

      スクランブルエッグを作る時にそのような技があるのですね~ヽ(*’0’*)ツ
      とりはあんまり玉子焼き系は作らないのですが、言われてみれば玉子焼き作る時は持ち上げますねぇ。
      それは意味が違うか(^o^;

      あと、IHで魚をおいしく焼けるか心配だったのですが、それもバッチリだったので良かったです(^o^)

      確かに完璧な家電なんてないですね!
      自分にとって一番優先したいことは何か、でしょうかね~(・∀・)

  4. つぶつぶ☆ より:

    こんにちはー( ´ω`)
    IH、ほんと突然沸騰しますよね=3
    さっきまで全然….だったのに、ふと振り向いたら沸騰とか。。
    お味噌汁でやって吹きこぼれて、、というのがしょっちゅう('ェ')
    でもまぁガスよりはるかに掃除が楽なので、
    ふきこぼれても「やっちまったな(`-ω-´)チッ」で済んでますが(笑)
    ガスのころもしょっちゅうやってまして(笑)、
    五徳からなにから綺麗に洗わないといけないのが大変で~(´△`)
    なので今ではほんっとお掃除楽です!!
    ガスガス言い張らなくてほんとよかったー♪
    出かける際にも神経質にならなくて済むしー♪
    前は出かけてからも元栓を閉めたかが気になって戻ったこと何度もアリww
    自分はIH、向いてたんだなぁーと思います~

    • とり より:

      つぶつぶ☆さん、コメントありがとうございます☆

      おぉ、つぶ子さんもでしたか!
      ですよね~突然沸騰しますよね!
      しじみの味噌汁やなめこの味噌汁が危険です(笑)

      確かにガスと比べると、吹きこぼした時も掃除はとってもラクですね(^o^)
      うちのIHは微妙な隙間がたくさんあるので、そういうところに味噌汁が入り込んでしまうのは心配ですが(;´▽`A“

      元栓気にしなくて良いのもいいですよねー♪
      とりはアパート時代、ガス屋さんに元栓しめなくて大丈夫ですよって言われてたので元栓は閉めていませんでしたが、カギをしめたかどうか気になって戻ったことはよくあります(笑)

      そういう時って大抵ちゃんと鍵閉めてあるんですよね~(^o^;

      心配性の方にもIHはおすすめかもしれないですね☆

  5. みるく より:

    我が家もI-smartですが。
    IHのガラス面が溶けて穴が開いてしまいました(^_^;)
    昨日、Panasonicさんから来ていただいて、見てもらったら、滅多にないらしいです(^_^;)
    原因として、ガラス面にヒビが入っていたか熱した鍋にくっついて剥げてしまったか…らしいですがよくわかりません。
    ただ、安い鍋を使うと底面が歪んできて、中央はガラス面に触れず、回りの着いている面に負担がかかり熱が集中してしまうといわれました(^_^;)
    私もパスタを茹でていただけで、フライパンを熱しすぎたりしてはいません。
    2年経ったので一条工務店さんの保証も終わったし、Panasonicさんからの保証も終わったし、修理はどうなるんだろう…。
    連休に入ってしまったので、連絡待ちです。

    • とり より:

      みるくさん、コメントありがとうございます☆

      えー!IHのガラス面が溶けるなんてことがあるのですねΣ(゚д゚;)
      かなり丈夫ですし、ちょっとぶつけたくらいでは傷もつかないので、びっくりです。

      炒め物など、より熱くなりそうな料理は厚手の鍋やフライパンを使っていますが、汁物や何かをゆでる時は、安い鍋使ってます(;^_^A

      Panasonicの保証ももう終わっているのですね~。
      そこら辺の保証期間はよくわかっていません(汗)

      あまりお金かからないと良いですね(>_<)
      そして溶けてしまったところは使えないでしょうから、交換に時間がかかってしまうと不便ですね(ノ_・。)