【電気代報告@北海道電力】2016年12月&2017年1月分 ~寒い冬の電気代は?~ | とりのマイホームブログ(・∀・)@一条工務店i-smart

【電気代報告@北海道電力】2016年12月&2017年1月分 ~寒い冬の電気代は?~

こんにちは、とりです(・∀・)

2月に入って比較的暖かい日が続いていますが、今年の1月はとても寒かった気がします。

外が寒くても家の中はどこでも暖かいので、冬でも快適なのが一条工務店のお家(・∀・)
しかし、電気代は非常に気になるところです(((゜д゜;)))

12月分の電気代報告をしていなかったので、12月分と1月分の電気代をご紹介します☆

注1:我が家はオール電化です。
料金プランについてはこちらの記事に書いています。

こんにちは、とりです(・∀・) 電気代報告が4月で止まったままでした(;´▽`A`` 2015年4月以前の電気代・太陽光発電につ...

注2:我が家は一条工務店i-smartの旧北海道仕様です。窓はペアガラス、給湯器と床暖房もヒートポンプではありません。

2016年12月の電気代

※()内は前年同月比、数字はすべて「約」です。

<使用量>
ドリーム8
昼間:130 kWh(+5)
夜間:315 kWh(+50)

ホットタイム22ロング※床暖専用
1350 kWh(+360)

計:1,795 kWh

<電気代>
ドリーム8:9,500円(+400)
ホットタイム:23,500円(+4000)
計:33,000 円(+4400)

わぉ…床暖の電気代が昨年よりも4000円も増えています・°・(ノД`)・°・

それだけ12月が寒かったということなのでしょうか。

2017年1月の電気代

では次に、1年で一番電気代の高い1月ですY(>_<、)Y

<使用量>
ドリーム8
昼間:165 kWh(+10)
夜間:435 kWh(+90)

ホットタイム22ロング※床暖専用
1895 kWh(+130)

計:2,495 kWh

<電気代>
ドリーム8:12,300円(+1200)
ホットタイム:31,400円(+700)
計:43,700 円(+2000)

5万近く行くことも覚悟していたのですが、この程度で済みました~(^o^;

しかし太陽光のパワコンの電気代も合わせると44000円…過去最高記録の金額となりました。
やはり1月はお財布へのインパクト大です(汗)

深夜電力の使用量が増えているのは、食洗機をほぼ毎日使うようになったからかな?と思います(・∀・)

昨年と比較すると、深夜電力の増加分が1,400円程度。

食洗機は慣れると便利ですが、セットする手間や手洗いしないといけないものの多さを考えると、高いのか安いのか???(☆。☆)

でもこの金額なら使い続けてもいいかなぁと思います(^o^)

太陽光発電の結果

えーと、太陽光…?
もはやすっかり存在を忘れておりました(汗)

積雪のため、1月はもちろんゼロです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

12月は70kWhでした。もちろんシミュ割れですが、2016年も年間通すと黒字になりました(^o^)

太陽光は「3月にいかに早く雪が溶けるか」にかかっていると言っても過言ではありません。今年は12月と1月に雪が多く降りましたが、最近あんまり降らないですね~。

しかも割と暖かいので、街中や交通量の多いところは、路面に雪がなくなっていますね!

長期予報でも春の訪れが早いということで、早めの雪解けに期待ですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

床暖の設定温度を今までと変えました。

今までは、2Fの温度を低めに設定していました。昨年だと

1F:23~24℃ / 2F:20~21℃

でした。

しかし、それだと家の中に温度差ができて2Fがとても寒く感じますし、2Fから冷気が下りてくるのも気になります。

そこで今年は、1Fも2Fもずっと23℃設定にしています。(室温は20~21℃くらい)

床暖の電気使用量は、12月で360kWh・1月で130kWhアップでした。

外気温の影響もあるので、温度設定を変えることでどれくらい電気代が上がったかというのはよくわかりませんが、かなり快適になったと思います(^^)

今までは「LDKは寒くないけど、廊下や2Fは寒いなぁ」と思っていましたが、上下階の温度差を少なくすることで本来の全館床暖房の快適さを実感できている気がします。

あと、床暖のボイラーの温度は「45℃」にしています。今までは50~60℃にしていたのですが、ボイラーの温度を下げた方が節電になると言うアドバイスをいただきまして。

それがどれくらい効果があったのかよくわかりませんが、とりあえず55℃だったのを45℃に変えても室温は変わりませんでした(・∀・)

最後に

うちはヒートポンプではないですし、トリプルサッシでもありません。(ペア樹脂サッシ)

しかしInstagramを見ていると、最新仕様の一条のお家でも3万を超えたご家庭もあったようですね(・∀・)

一条の家は他の家と比べると格段に電気代が安いはずですが、使い方によってはやっぱり、それなりの金額になるみたいです(^o^;

節電したい!という方は、以下の記事もご参考になれば幸いです☆

こんにちは、とりです(・∀・) 一条工務店のアイスマートに住んでから、3度目の冬を迎えます。 i-smartといえば、全館床暖房...
こんにちは、とりです(・∀・) 昨日は、i-smartに住み始めてからこれまでに試した節電方法をご紹介しました。 今日は...

※↑の記事で紹介している床暖のタイマーは、今季は使っていません。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. コスケ より:

    こんにちは、コスケです( ´ ▽ ` )ノ
    1月の電気代、思ったより安かったというかんじで良かったです(´∀`=)

    去年より2000円アップで済んだのですね。
    うちも思ったより安かったので、温度を上げた時に感じる快適性とかかりそうな光熱費のバランスが、一条の家は感覚より少し良いという感じがしますね。

    今までの経験なら、これだけ快適になればこれくらい上がるでしょ!という感覚を、良い意味で裏切ってくれるような気がします。

    とはいえ、コスケは北電に後20%安くしてほしいところです(ノД`)
    震災前くらいの水準に戻ってくれれば・・・文句ないのですけどね。

    • とり より:

      コスケさん、コメントありがとうございます☆

      この金額でもかなり痛いですが、あの寒さでこの金額で済んだのは、ちょっと拍子抜けでした(笑)

      確かに、温度を上げるとものすごい光熱費上がりそう…!と思っても、そこまで上がらない感じがしますね(^^)
      ということは、あと1~2℃上げる選択肢もアリか…

      でも本当、震災前の水準に戻って欲しいですよねーーー・°・(ノД`)・°・
      基本的に下がることはないのでしょうけれど…

      物価は上がるけど給料は上がらない、苦しい世の中ですなぁ(ノ_・。)