【電気代報告@北海道電力】2016年3月分 ~発電好調!しかし電気代は…~

こんにちは、とりです(・∀・)

ようやく春らしくなってきたとはいえ、まだまだ床暖房が必要なここ北海道。
3月の電気代と、太陽光の発電量はどうだったでしょうか。

3月の結果をご報告します(^O^)/

注1:我が家はオール電化です。
料金プランについてはこちらの記事に書いています。

【電気代報告@北海道電力】2015年5月~10月。春・夏・秋は安いです。
こんにちは、とりです(・∀・) 電気代報告が4月で止まったままでした(;´▽`A`` 2015年4月以前の電気代・太陽光発電について...

注2:我が家は給湯器も床暖房もヒートポンプではないため、今の一条工務店の家と比べると電気代が高いです。

2016年3月の電気代

※()内は前年同月比、数字はすべて「約」です。

<使用量>
ドリーム8
昼間:130 kWh(+20)
夜間:310 kWh(-10)

ホットタイム22ロング ※床暖専用
1150 kWh(+310)

計:1,590 kWh(+320)

<電気代>
ドリーム8:9,500 円(+100円)
ホットタイム:20,800 円(+3,500円)
計: 30,300円(+3,600円)

原油価格下落の恩恵を受け、今年の1月・2月は去年よりも安くすんでいたのに、3月は去年より3,600円も増えてしまいました(((゜д゜;)))

3月に3万円を超えてしまったのは、i-smartに住んで初めてのことです(>_<)

電力消費量が増加した理由

ドリーム8(床暖以外に使用)は、去年と同じくらいでした。
しかし、ホットタイム(床暖専用)で大分増えてしまいました。

一昨年と比べると使用量は同じくらいです。ただし、電気料金単価が上がっているため、支払額は増えました(悲)

去年と比べても高くなってしまったのは恐らく、今年の方が寒かったためかなぁと思います(´・ω・`)

とりが住む地域の月ごとの平均気温を比べてみると、

【2月の平均気温】
2014年:-3.5℃
2015年:-0.8℃
2016年:-2.3℃

【3月の平均気温】
2014年:0.5℃
2015年:3.8℃
2016年:2.1℃

今年は雪が少なく、雪解けもかなり早かったので、去年より寒いという感覚はなかったのですが、こうして気温を調べてみるとやはり去年よりも寒かったようです。

それから、一昨年&去年と違うのは、寒いのを我慢するのをやめたことですね(笑)
これは今年1月からですが、設定温度を1度上げるだけで幸福感が全然違うことに気づいたので、あまり無理はしないことにしました(;^_^A

この金額の電気代に慣れてきたというのもありますね(汗)

あとはどれほど影響があったかわかりませんが、3月は差圧感応式給気口のロックを怠ってしまった日が多かったことも関係しているかもしれません。

差圧感応式給気口のロックについてはこちら。

冬の節電対策!i-smartに住んでからこれまで試した節電方法まとめ
こんにちは、とりです(・∀・) 一条工務店のアイスマートに住んでから、3度目の冬を迎えます。 i-smartといえば、全館床暖房で冬...

3月の1日当たりの床暖電気使用量は?

やはり外気温によって床暖房にかかる電気代はかなり違うなぁと実感しました。

例えば、最高気温が0℃前後・最低気温が-6℃前後の日だと50kWh弱。

最高気温が5℃前後・最低気温が-2℃前後の日だと30kWhちょっと。

最高気温が13℃程度・最低気温が0℃程度の日だと、10kWh以下でした。

1kWh当たり15.4円なので、3月でも寒ければ1日700円以上、暖かければ100円ちょっと。
(床暖だけで)

うーん、とにかく早く気温が上がってくれるよう祈るしかありませんね(;´▽`A“
3月終わりごろからは最高気温が10℃を超える日が多くなってきたので、4月は1万円くらい安くなると思います。

ホットタイム22ロングという電気料金メニューは、10月検針日~4月検針日が「最低使用期間」となっていて、電気を一切使わなくても基本料金がかかる期間ですが、それが過ぎると使わなければ基本料金が0円になります。

ですので、4月の検針日をもって今冬の床暖房は終了。
なんだか寂しさを覚えますが、春が来るのは嬉しいですね♪

2016年3月の太陽光発電

2月は積雪のため5kWhしか発電しませんでしたが…(←それでも2月に発電するのはすごい)
3月はかなり早い段階で屋根の雪が溶けました。

3月1日~31日の発電量は、

シミュレーション値:1,008 kWh
発電量:939 kWh
シミュ比:93%
前年比:+18kWh
売電額:939 kWh × 43.2円 = 40,564円

一昨年は月末まで雪が残っていて15%しか発電しませんでしたが、去年も今年もシミュレーション値に近い数字を達成してくれましたヾ(@°▽°@)ノ

監督さんの話によると、年によっては4月まで発電しないこともあるそうですが、3月にこれだけ発電してくれていれば今年は安心です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

うちが家を建てた頃の一条のシミュレーションはかなりゆるかったので、よっぽどのことがない限りは4月から10月でシミュ値を下回ることはないですからね☆

しかし早く夢発電の返済を終えたいものです。
あと11年…長いな(;´▽`A“

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. コスケ より:

    こんにちは、コスケです( ´ ▽ ` )ノ
    なんと、今年は寒かったのですね〜

    なんだか暖かい暖冬のイメージでしたが、12月が暖かくて雪が全体的に少なかったからでしょうかね。

    一昨年は寒いですね〜
    確かに、我が家のある地域は一昨年は連日-20℃以下で車も玄関もゴミステーションも凍り付いて大変でした。

    発電調子良いですね!
    うちは今年は雪が少ないおかげで1月2月もそこそこ発電してくれたので、なんだか得した気分でした( ̄▽ ̄)

    去年はギリギリだったので、今年は何とか年間シミュレーション+5%をクリアしたいところです。

    • とり より:

      コスケさん、コメントありがとうございます☆

      一昨年ぐらいが普通なのかと思ってましたが、あれは寒い年だったのですね~。
      ゴミステーションが凍りつくとは!Σ(゚д゚;)
      陸別級の寒さですね!
      車が凍りつくと言うのも、話で聞くことはあってもまだ体験したことがないです(>_<)

      うちは1月2月は微々たるものでした~(;´▽`A“
      5月6月に悪天候が続く時があるので、その時期を順調に過ぎれば良い結果が出そうですね(^^)v